踊ろうベリーダンス!! bellydance@滋賀 (と京都)
はじめまして!  ベリーダンスの話や大好きな旅行の話など、ゆるゆると綴っていきたいと思います。
挑戦者たち:)
10月のレッスン日はこちらです。
11月のレッスン日はこちらです。
12月のレッスン日はこちらです。
1月のレッスン日はこちらです。
mikko bellydance school発表会はこちらです。
YOKO of Istanbul WSはこちらです。


昨日は、生徒ちゃんのショー
ハロウィン直前の週末だというのに、街もとても静かで、最近ニュースで話題になっている渋谷ハロウィン問題とは縁のなさそうな京都の夜
ここぞとばかりに街中でバカ騒ぎなのは好きじゃないから、良かった

私たちも、気持ちだけ仮装
IMG_20191027_134825_236.jpg
踊るときが仮装のようなものなので (いや、それ以上だろう。。。(笑))、当然インパクトゼロ


今回は、いつになく不安そうな2人でしたが、本番は色々なジャンルの踊りを披露してくれて、とても楽しい時間でした
衣装も凝っていて、可愛かった!!
line_1579508912365260.jpg

line_1579494320294588.jpg

line_1604040046733557.jpg


発表会を一週間後に控えて、とんでもなく大変な時なのに、自作の振付にもチャレンジしてくれて、勇ましい2人。
ソロもそれぞれの良さを活かした選曲と踊りで、本当に素晴らしかったです
今後がますます楽しみ
line_1579474413090846.jpg

line_1603988505889358.jpg

line_1604701104549086.jpg


ところで、ショーの前は、プチWS最終日でした。
身体自体は日頃から使える生徒ちゃんたちなのですが、速すぎるのも遅すぎるのも苦手(笑)なので、上半身の使い方をすっごくゆっくりしました。
狙いは、アームのポジションを色々変えて、手に惑わされずに上体の柔らかさを習得してもらうこと。
最初は苦戦していましたが、徐々に自分たちでも 『今、出来たかもみたいな感触を感じる時があったようで、大きな成果でした

あと、頭について色々話をしました。
振付を踊り始めるとそんなこんなと考えてられないので、普段のレッスンで、少しずつ気に掛けてもらえると嬉しいです。
ベリーダンスはやっぱり、腹の踊りだから


夏から数回に渡って行ってきた、基礎WS。
WSを通じての新たな発見や、今までの動きの誤解や疑問が解けたなど、嬉しい感想もこの数ヶ月の間に聞きました。
なかなか簡単に身に付くものではありませんが、基礎があってこそ踊りが活きてくると思うので、諦めず根気よく我慢強く、続けてほしいと思います。
ご参加くださいました生徒ちゃんたち、ありがとうございました
少しでも発表会の、そして今後のベリーダンス生活のプラスαになると嬉しいな


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ



スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック