踊ろうベリーダンス!! bellydance@滋賀と京都伏見
はじめまして! 滋賀と京都伏見でベリーダンス講師をしています。 ベリーダンスの話や大好きな旅行の話など、ゆるゆると綴っていきたいと思います。
5時間の果て
6月のレッスン日はこちらです。
7月のレッスン日はこちらです。
夏のショースケジュールはこちらです。
YOKO of Istanbul WS & Menekseli Dance Partyはこちらです。
今年のStudents haflaは10/9(月・祝日)です。


昨日はWSを受けに大阪まで

1つは2年ぶりのルブナ
19358996_10207620623752882_772182434_o.jpg
汗だくすぎて、髪の毛が顔に張り付いてる

ずっと前にルブナの踊る映像を見て、すごい引き込まれて、いつか習ってみたいと思っていました。 なので、2年前に大阪に来てくれた時はルンルンでオリエンタルを受けました。 今回はスケジュール上、一つしか受けれませんでしたが、ずっとルブナのバラディは受けてみたかったので、会場着く前からルンルン

カクテルバラディといって、伝統的なバラディとは違うものの、ルブナテイスト満載で、最初から最後までずっと楽しくて、あっという間の2時間半でした。
6分強という長編にもかかわらず、最初のwarm upから最後の完成まで、時間配分も無理なく完璧
「技術よりも、いつもとは違うバラディの曲に沿って踊ること」 と何度も仰っていました。
そしてもう一つ、shimmyが入るところは、 「ちゃんとshimmyして~~っっ」 と笑いながらだけど、しっかり強調しておられました。

ルブナは大先生なのに、とっても気さく。
私たち受講生と同じ更衣室で普通に着替えるし、休憩時間も受講生と気軽にしゃべったり。

私は、なんとなくバザーでいくつか衣装を着てみたのだけれど、ちょうどその時、そこにルブナがいて、「こっちの色のほうが似あってる」 とか、「ここのデザインが今っぽいのよ」 とか色々言ってくれました。
特に買う気満々で見ていたわけではなかったのですが、大先生にそんな褒められたら気分も高まり、ついつい買っちゃいました
ホント、こんな素敵な先生に習えて、幸せ



2つ目は、初カメリア
19095959_10207620623672880_1053789995_o.jpg
当初はオリエンタルのはずでしたが、どうやら気が変わったようで、シャービー っぽい、サンバテイストがちりばめられた歌ものを習いました。

こちらは、とにかくshimmyオンパレード
冒頭のヒップアタックから歩くところ、ハッカーラにヒップドロップ、とにかく全てにshimmyがレイヤーされてて、さぁ大変(笑)
そして、ジャンプもたくさん

最初、カメリアが踊ってくれたのを見たときは、受講者全員、お目目びっくりお口ぱっくり状態で、「絶対無理~」 っていう感じだったのですが、カメリアの熱い指導のおかげで、何と1時間近くも早く、振付は完成してしまいました(*´v`)

カメリアは何度も、「みんな他のもたくさん受けて疲れているとは思うけど、大阪のワークショップは、私のこのクラスが最後だから、頑張って」 と、げきを飛ばしていました。
そして、ルブナ同様、特にshimmyが入るパートで、 「もっと、もっとと、日本語で叫んでしました。

炎のように熱いカメリア、休憩中にヒップスカーフを取ったカメリアを見たら、スパッツは色が変わるほどに汗だくでした。
2コマ目だったので、だんだん疲労も溜まってきてはいたのですが、カメリアのあんなにも汗だくの姿を見たら、「そんなこと言ってられない。もっと頑張らなくっちゃ」 って思いました。

最後、一緒に写真撮ってもらうときは、カメリアはもぅ立ち上がれないくらいで、なので、座っての撮影に
ショーの時、登場した瞬間からもそうだったけど、カメリアは汗だくでもめっちゃいい匂いがした


思えば、あっという間の5時間WS。
帰宅はすっかり真夜中でしたが、久しぶりのベリー友達にも会えたし、本場エジプトからの大先生に学べる機会も多くはないので、幸せで貴重な一日でした


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック