踊ろうベリーダンス!! bellydance@滋賀と京都伏見
はじめまして! 滋賀と京都伏見でベリーダンス講師をしています。 ベリーダンスの話や大好きな旅行の話など、ゆるゆると綴っていきたいと思います。
ダラブッカ
10月のレッスンスケジュールはこちらです。
11月のレッスンスケジュールはこちらです。
10月のショースケジュールはこちらです。
Izumi 新春 WSの詳細はこちらです。


昨日は月に1回の太鼓Day。
和太鼓ではありません。 アラブの太鼓、ダラブッカです。
20120213203331.jpg
模様が色々とっても綺麗
ベリーダンスをされてる方なら、一度は見たことがあると思います。
私は習い始めて。。。う~ん、どれくらいだろう
まだ10回ほど、、、だと思うのですが、先日から課題曲が始まってとっても楽しいです

曲を叩く前に、まずは楽譜を音に落とす作業から始めます。
IMG_20161026_101750.jpg
ダラブッカには4つの基本音プラスαがあるので、どの♪がどの音に該当するのかを分解していきます。
こういう作業、すんごい好き

課題曲はドラムソロなので、メロディーの人と伴奏の人に分かれるわけですが、なかなかどちらも難しい。 自分がメロディーを叩いている時は、伴奏の人のリズムを聞く余裕がないし、逆に伴奏を叩いているときは、メロディーの人を聞く余裕もなく
でも、やっぱり一緒に演奏しているんだから、息は合わせたい ので、なるべく他の人の手元を見ながら、自分の打面は見ずに叩くよう心がけています。

他にも、ベリーダンスにMUSTなリズムの勉強もしています。 知識としては知っているけれど、叩くのは本当に難しい。 でも正解の音と残念な音の違いは自分で分かるから、正解の音が叩けると、テンションが100倍くらい します 
大げさではなく、それくらい良い音を出すというのは、習い始めの私には難しい。

「良い音をだすには、練習あるのみ」 by 先生なので、少しずつ、確率が上がるようになりたいなぁ
そのためには、やっぱり練習しなくちゃ


先生は、日本のダラブッカ界の巨匠、永田 充 さん。
巨匠と言っても、お若くって優しいです(*’U`*)
私は に思うことがあると、何でもすぐに聞いてしまうのですが、いつでも丁寧に答えて下さいます。
音に興味がある人、一緒にはじめてみませんか





にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック