踊ろうベリーダンス!! bellydance@滋賀と京都伏見
はじめまして! 滋賀と京都伏見でベリーダンス講師をしています。 ベリーダンスの話や大好きな旅行の話など、ゆるゆると綴っていきたいと思います。
Shellyと愉快な仲間たち 後記
お天気が心配だったなか、昨夜はShellyちゃんにお声掛けいただき、M2Kさんによる全曲生演奏ショーに出演させていただきました
Yu-koと、ShellyちゃんところのYurieちゃんは生演奏ソロショー初挑戦


のっけから台風の影響で電車が少し遅れていたけれど、前日の大荒れぶりを考えるとまずまずなところ。
ただ、三条大橋から眺める鴨川は水位が高くて流れもすごくて、酔いそうになりました…


ショー全体は、M2Kさんのインストから始まって、Shelly & YurieのDuo
とてもしっとりで優雅な手さばきに、釘付けでした。
リハの時も見ていたけれど、2人の息がぴったり合ってて、表情もたおやかっていう言葉がぴったりな感じ
11741874_492001087641893_447882794_n.jpg

続いて、Yu-koとYurieちゃんのソロ
11759610_492001124308556_1059735408_n.jpg 11749252_491999120975423_1652704272_n.jpg
2人とも緊張していたみたいだけれど、とても落ち着いているように見受けられました。
ゆったり大人Yu-koとはじけるパワー全開のYurieちゃん。
それぞれのキャラクターとマッチしていて、2人ともとても魅力的でした。

Yurieちゃんへの黄色い声援がこれまたすごくて
初のショーで心臓が飛び出そうと言っていたYurieちゃん、そんなYurieちゃんがたくさんの愛情を受けながら踊る姿に、私、出番前ながらうるっっと来そうでヤバいっっ

一部のトリは、Yu-koとのドラムソロDuo。
11748551_492001280975207_902125113_n.jpg
先月のMenekseli Dance Party で踊ったものをDuo用にアレンジ。
練習時間が少ない中でよく頑張ってくれました。
Yu-koは昨日を迎えるまでにも何回もプライベートレッスンを受けて、少しでも良いショーになるよう、とてもとてもたくさん練習してくれて。。。
そんな彼女と一緒に踊ったドラムソロ。 たくさんの気持ちが見てくださった方にも伝わったようで本当に嬉しかったです。
Yu-koさん、一緒に踊ってくれてありがとう


二部は私と、昨夜の主人公 Shellyちゃんのソロ。
11756684_492001727641829_159442170_n.jpg 11741861_491999177642084_1125364744_n.jpg
Shellyちゃんのソロは、だ~い好きな曲
これまでもたくさんのダンサーさんに踊られてきた名曲ですが、Shellyちゃんの Fi youmは斬新でほんとにほんとに素晴らしかった

私はというと…踊ってる最中に足指が衣装のレースを貫通し、結局最後まで抜けず
途中で気づいた時には焦りましたが、一向に抜ける気配がないので、気持ちを切り替えて踊りきりました。
ハプニングではあったけれど、それでもモチベーションを保ち続けれたのは、やはり生音が繰り出すパワーやエネルギーのおかげだと思います。

最後は4人で
11737061_762024343906149_1216271229_n.jpg
本番1週間前に決めた4人でのパフォーマンス。
お互いにお互いを補完し合って、ミュージシャンのサポートも受けて、ほんとに楽しくって、タイトル通りの Shellyと愉快な仲間たち にふさわしい、大トリだったと思います。


たくさんのお客様に見守られて、幸せな時間でした。
出演者だけでなく、会場にいらした全ての方が、 Shelly愉快な仲間たち だなぁと

2か月連続でご一緒下さったM2Kさん、YurieちゃんにYu-ko、たくさんの気持ちとパワーをありがとうございました
数々の裏方仕事をニコニコしながら引き受けて下さったShellyちゃんパパさんママさん、Mihoちゃん、きんちゃん。お礼の挨拶もままならなかったですが、本当に感謝です。
memeちゃん、いつも笑わせてくれて、そしてお料理ありがとうです

そして最後に、天候不安定ななか、足を運んでくださいました多くのみなさまがたに心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました


IMG_20150719_210104.jpg
大好きなLushに癒され、心地よいロクシタンのボディーミルクをたっぷりつけながら、
Hさん、Yさん、いつも応援ありがとね~ 





にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック