踊ろうベリーダンス!! bellydance@滋賀と京都伏見
はじめまして! 滋賀と京都伏見でベリーダンス講師をしています。 ベリーダンスの話や大好きな旅行の話など、ゆるゆると綴っていきたいと思います。
台湾 ③彰化と鹿港 その一
あっという間に10日間が過ぎて、旅も残すところあと1週間。
台湾は人々の顔や雰囲気や気候も日本と似ているところが多いため、あまり旅行しているという感じではありません。 言葉はさっぱりすっぱりですが、向こうは中国語、私は日本語で喋って何となくわかりあってる (。。。ぽい)
たまに日本に居るかのような錯覚に陥ります。 非日常な世界を味わえるのが旅の醍醐味ですが、最近は旅の中にも日常があるとホッとします。 もちろん旅先でアドベンチャーや初めての体験に出会うことも、新鮮で楽しいですよね


さて、今日は台湾中部の小さな街、彰化鹿港の二つを紹介したいと思います
まずは彰化から。
台中の少し南に位置する彰化は、私たちにとっては鹿港へ行くための中継地点。
さして観光するところもないので、大きな大仏さんまでお散歩に行きました
どうやら、地元民の方しか通らない山の中のハイキングコースに入り込んでしまった。。。
がたくさんあって迷い込みそうで不安だったので、途中出会ったご夫婦に道を尋ねる。
彰化は台中よりもずっと小さな街なので、ダメ元で英語で聞いてみたところ、なんと英語で返事が返ってきた これには正直びっくり 
まぁ英語出来る出来ないは都市部かどうかは関係ないんですけどね

そのご夫婦は地元の方で、「ここは地元の人しか通らないよ~。よくこの道に来たねぇ」と。
そこから少し会話が始まり、「どこから来たの」と聞かれたので、「日本からです。」と言うと、「奈良の大仏知ってる ここの大仏は奈良の大仏にそっくりだわよ」と笑われた。ちょうど2週間前に日本にご旅行に行かれたそうで、人々も食事もそして散り始めだった大阪造幣局の桜も、とても日本を気に入ってくれたご様子

で、歩くことおそらく30分ほど。
「ほら、これがそれだよ」と指さされ
IMG_20150430_175857.jpg
おぉぉぉ~
で か い  

IMG_20150430_175612.jpg IMG_20150430_180106.jpg

大仏の中が3階建てになってて、フロアごとにお釈迦様の生い立ちの展示がありました。
ちょうど最近知り合った、画家でもあり作家でも僧侶でもある光雲さんからお釈迦様のことについてお勉強させていただいたばかりだったので、説明を読まなくてもよくわかりました。
ちなみに私は、立体展示の方が絵のみの展示よりも好き 
なので、美術館よりももっぱら博物館派。 

お腹が減ったので、山を下りて良さげなお店を探す。
ガイドブックには小吃店が多いとあったけど、う~ん。。。正直そんなには。
でもとても美味しい海苔巻きのお店に出会った そしてミルクティーの美味しいお店も

で、彰化の観光は終了したので、洗髪に行ってまいりました
台湾式シャンプーを期待していたのですが、そこでは普通の洗髪でした。
11127490_10203050354619010_7405383820260955403_n.jpg
お兄さん、ぐちゅぐちゅガムを噛みながら作業してる~ シャンプーはするけどトリートメント無しでドライヤーかけるから、髪がバリバリいってる~
台湾美容院の洗髪はこうなのかしら ちょっとしっかり知りたいかも (笑)
ちなみにお店は22時まで営業していて私たちが最後の客でした。遅くまで働き者ですね

営業と言えば、デパートなども22時まででした。なので、デパート近くの屋台は23時まで。 
外食文化の台湾。きっとお勤め帰りの人が夜食を食べて帰れるようにとの配慮じゃないかなぁと思います。


次回は鹿港でのお話です


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ




スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック