踊ろうベリーダンス!! bellydance@滋賀と京都伏見
はじめまして! 滋賀と京都伏見でベリーダンス講師をしています。 ベリーダンスの話や大好きな旅行の話など、ゆるゆると綴っていきたいと思います。
3が日
みなさま、年末年始は穏やかにお過ごしになられましたでしょうか
明日から仕事はじめの方も多いでしょうね。
滋賀・京都は大雪で初詣や帰省にも影響が出たようですが、つつがなく明日からの仕事始めをお迎えくださいね

さて、私のほうは、今日がチェンマイ最後の日でした。
大好きなチェンマイから離れるのがとても寂しいです
今回の滞在では初めて訪れる場所がたくさんで、まだまだ見所があるなぁと感じた1週間でした。
で、お正月ですが、観光客が多いチェンマイでも、お正月3が日はcloseしているレストランやショップも多かったです。 土日と重なったせいもあると思いますが


元旦はこれまた初めてWat Khu Taoに行きました。 クータオとは瓢箪のことのようで、丸くて可愛い形のお寺。 昔、この近辺を統治していたビルマ王のお墓だそうです。

ここも宿から近いのですが、今まで一度も訪れたことがなく、、、
元旦は日本なら初詣の人でごった返すはずが、なんとまぁ閑散としたこと。やはりタイ人にはお正月が特別というわけでもないのかも。 
静かなのが好きなので、ゆっくり見て回れて良かったです
P1030436.jpg

P1030439.jpg
相変わらずまっ金金


2日はのんびりぶらぶらショッピングに出かけ、昨日はWat Suan Dok と Wat Umongへ
どちらも今回初見学。
P1030444.jpg
スアンドークはチェンマイで最もエレガントな寺院といわれているそうですが、私はイマイチだったなぁ・・・ 

P1030446.jpg  P1030447.jpg

P1030449.jpg
境内に点在する歴代の王の遺灰を納める白い仏塔


ワットウモーンは市内から少し離れた木々の中にあります。
P1030455.jpg

ウモーンとはトンネルのことらしく、その名の通りいくつものトンネルの先に仏像が安置されていました。
P1030457.jpg

P1030465.jpg  P1030466.jpg
このお寺では瞑想修行も行っていて、この日も白人男性やアジア人女性が白い服に身を包み、過ごされておられました。
タイで瞑想したい方はご参考になさってください



にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ








スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック