踊ろうベリーダンス!! bellydance@滋賀 (と京都)
はじめまして!  ベリーダンスの話や大好きな旅行の話など、ゆるゆると綴っていきたいと思います。
撮影会🎵
10月のレッスン日は≪こちらをクリック≫
11月のレッスン日は≪こちらをクリック≫
12月のレッスン日は≪こちらをクリック≫

フリマの見方は≪こちらをクリック≫

踊り終わったあとは、撮影会🎵
line_240382584118281.jpg

琵琶湖を背に、勝手に琵琶湖クルーズPRも😁
line_240379284344255.jpg

空の青と衣装の赤、対比が良い
line_240379664195647.jpg

ジプシーは双子コーデ
line_240382478251604.jpg


終わったあとに生徒ちゃんと一息🍷
普段レッスンでは話す時間がないので、イベント後は色々話せる貴重な時間⌚
1664705797357.jpg

我がスクール専属カメラマンww、lovelyゆきのちゃんありがとう
ゆきのちゃんの掛け声がいつも最高すぎて大好き
たまに笑顔を通り越して大口開けて大爆笑してしまうけど、笑えるってとても素晴らしいことだと思う。
笑ってる風ではなくて 心の底から笑いあえる生徒との時間は、不調な時でも元気をくれる。


『元気』 といえばアントニオ猪木
訃報のあと、ニュースで 『燃える闘魂』 の数々の名勝負を振り返っていた。
私は猪木より藤波辰爾派だが、猪木のインタビューは今見てもかっこよいと思う。
論理的で冷静で、でも熱い。
なにより言葉のセンスが素敵。知性に溢れている。
猪木自身が語る『闘魂とは』 の解釈はホント感動ものだし、引退試合の際に詠んだ詩、『道』 にも心が震えた。
『生きる』 ってこういうことだと教えられている気がします。

誰でも知っている名言、『元気があればなんでもできる
本当にその通り。
体も心もいつも100%元気な人なんていないだろうし、たいてい誰もが大なり小なり何かを抱えて生きているのだけれど、そこでクサるかもがくかは大きな違いかもしれない。
どんなにかっこ悪くてももがいた結果元気になれたら、きっと生きることに少し強くなれると思うし、何かをするチャンスをまた得ることが出来ると思う。

。。。と、猪木の言葉を私なりに考えてみた
プロレスファンでない人も、ぜひ一度猪木の名言。ググってみてね
ちなみに、一番好きなレスラーはハルクホーガン((∩^Д^∩))


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ


スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック