踊ろうベリーダンス!! bellydance@滋賀と京都伏見
はじめまして! 滋賀と京都伏見でベリーダンス講師をしています。 ベリーダンスの話や大好きな旅行の話など、ゆるゆると綴っていきたいと思います。
新年のはじまりは。。。
1月のレッスンスケジュールはこちらです。
2月のレッスンスケジュールはこちらです。
冬のショースケジュールはこちらです。
Izumi 新春 WSの詳細はこちらです。


1月1日、チェンマイの新年は雨のスタート
しかもにわか雨ではなく、昼過ぎには本格的な降り具合に。。
ここ数年はこの時期いつもタイにいますが、雨自体、降ったのは初めて。
なので、貴重な日だったかな

そして今年は、国王が亡くなられてはじめて迎える年越し。
例年よりライブなどは少なく静かなものの、それでもカウントダウンにはたくさんの場所で打ち上げ花火があがり、恒例の夜空をオレンジ色に染め上げるコムローイ (毎年、これを楽しみにしているんです も見れた年越しでした。
15856935_10206486387957696_567030018_o.jpg
右上の小さな点々がコムローイという天灯。星じゃないですよ~


さて、せっかく古都チェンマイに滞在しているのだから、1つくらいは寺院にも行ってお参りもしなくちゃ と思い、年の瀬にお寺詣でに行ってきました。

ひとつは街中にあるWat Chiang Manというお寺。
こちらは、時の王様がチェンマイに都を造った際に建てた。 故にチェンマイ最古のお寺となるわけですが、あまり観光客はいなかったです。

本堂には金ピカの大仏さま
15857080_10206486386597662_1355081197_o.jpg
タイでは大きな仏像は金ピカが多いです。
お寺の装飾もキラキラもの多くて、日の光に反射すると本当に美しくて神々しい。
15857863_10206486386917670_901748204_o.jpg
この日は雲が多かったので、残念ながらそれほど金ピカ感が出なかった


もうひとつは、Wat Phan Taoというお寺。
こちらにももちろん金ピカの大仏さま
15784863_10206475294320362_740873571_o.jpg
このお寺は、チェンマイで必ず行くお気に入りのお店の横にあるので、お店に行くついでに (ついでですみません) 毎回立ち寄るのですが、いつでも観光客でにぎわっています。
とは言っても、京都の寺院に比べると全然少ないのですが、それでも私たち夫婦は人ごみが苦手。。。
なので毎回すぐに退散しており、全く境内を散策したことがないのですが、ガイドブックなどによると、お寺の奥のほうもどうやら素敵な様子。そのうち、裏手にも回ってみたいと思います


ところでタイのお寺には、大きな仏像の傍にみんな違う格好をしている仏像があります。
15784791_10206475295520392_1723472466_o.jpg
だいたい8対。たまに9対。
曜日の神様らしいのですが、ん 8、9   
1週間は7日だぞ
ということで、気になったのでググってみました(笑)
どうやらその正体は、水曜日の夜。 これが、の1体のようです。
9体の意味は、水曜日の夜に、さらに全ての曜日の仏様がプラスされているとのこと。

そして、タイではみんな自分が何曜日の人か知っているということなので、私も自分の曜日を調べてみました
生年月日によって決まる自分の曜日、私は水曜日の人らしい。
 夜 昼の人か夜の人かは、出生時間によって決まるとのことなんだけど、私、だいたいその境目。。。
タイ人でも時間については曖昧だそうなので、まぁ水曜の人でいっか

曜日毎に性格やラッキーカラーなどがあるのは、日本でいう星座占いと同じですね。
見てみたら近からず遠からずだったので、笑ってしまいました


さて、タイはただいま夜の11時。
明日は晴れるといいなぁ~

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ






スポンサーサイト
ムアンマイ市場
1月のレッスンスケジュールはこちらです。
Izumi 新春 WSの詳細はこちらです。


今年のチェンマイは例年以上に暑く感じます
そして、静かです。
テレビでは国王お亡くなりの追悼番組 (多分) もやっていたり、黒のTシャツを着ている方々もたくさん見ます。
毎年カウントダウンは街中ターペー門前に大きなステージを組んで、いろんなバンドや歌手がライブをして、その周りにはたくさんの屋台が出て大賑わいなのですが、さて、今年はどうなるのでしょうか


相変わらずダウンが続く我が相棒
とはいうものの、食べるものは調達しに行かないといけないので、昨日は朝市に行ってきました。
というか、偶然通りかかったら、市場があったんだけど

こちらの市場、ムアンマイ市場といって生鮮食品の扱いではチェンマイで一番なのだそうです。
観光で有名なワロロット市場ともそう遠くありません。
どちらかというと、地元の方むけでしょうね。 観光客姿は全く見当たりませんでした。

生鮮食品No.1なのが頷ける、豊富な品々
お野菜も菜っ葉ものとか、トマトとか、お店ごとに数種類のみを扱っていて、農家さんが直に販売している感じです。
15776304_10206461137286445_1142730771_o.jpg
こちらはかぼちゃがメイン でかいっっ

15748950_10206461134326371_17314920_o.jpg
マンゴーもデザート用やサラダ用など色々。
カオニャオマムアン (マンゴー/w もち米) は私の大好物
色んな屋台で試しています。

15776269_10206461136926436_2015211474_o.jpg
お野菜だけじゃありません。 肉・魚もたっくさん
エビは大きさによって値段が違うのかな
しかし単位がわからん(笑) 100g当たりの値段かな

15726125_10206461138606478_2073363103_o.jpg
こちらはトウガラシのみを扱っていました
火が噴きそうに辛いのもあるけど、それでも美味しいタイ料理には欠かせない


ひとしきりブラブラ見て回って、甘くておいしいパイナップルとソムオー (日本では見たことないから、日本語名が分からない) を買って、帰りました。
タイでは果物が安くて甘くておいしいので、ついついたくさん食べてしまいます
糖分、取りすぎかも、、、


帰りがけのランチに立ち寄ったレストラン傍のお店。
こういった山岳民族の小物はワロロット市場脇のモン族の市場が有名ですね
15749163_10206461138926486_404448309_o.jpg


そして、ピン川沿いの花屋さん。
15781856_10206461138806483_525549149_n.jpg




にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ



Merry Christmas♪♪
1月のレッスンスケジュールはこちらです。
Izumi 新春 WSの詳細はこちらです。


Merry Christmas from Chiang Mai
15725863_10206442718105977_2092265100_o.jpg
日本は3連休のクリスマス。
みなさま、いかがお過ごしですか


私、タイの北部チェンマイについて、早3日目。
何もしないまま、どんどん時間だけが過ぎて行きます

今回、飛行機はお久しぶりのJAL
巷で噂の 「君の名は」 を見るも、正直う~ん、、、
後から甥っ子に聞いてみると、 「若い子に人気」 なんだそうだ。
そういうことね(笑) 
イマイチ消化不良だったので、続いて 「ジェイソンボーン」 を
こちら、マット・デイモン主演のシリーズ4作目ですね。
マット・デイモンがかなりぶよっっとしたおっさんになっていますが、それでも単純明快なあらすじが好きな私は、「君の名は」 よりも満足


そんなこんなで機内で寝ることなく着いたタイ一日目。
hubbyのタイ語の先生家族とそのお友達と一緒に、タイ北部料理のレストランへ
豚の血で煮たもち米 は申し訳ないが5粒でギブアップ
豚の内臓を発酵させたものはわりと美味しかった。
定番チェンマイソーセージはやはり美味

それでも、やっぱりこれ には敵いません
15748306_10206442717505962_2123940611_o.jpg
お食事会の後に立ち寄った、フリーマーケットみたいなところで発見した、懐かしの綿菓子
最近なかなかお目にかかることがなかったので、すごく興奮しました o(≧▽≦)o


昨日はハーバルサウナへ
15697120_10206442717825970_816016439_o.jpg
その名の通りサウナに薬草の香りが漂います。
数日前から、hubbyが「少し喉の具合が良くない」 と言っていたので、薬草スチームで少しはマシになるかと思って行ってきました。
チェンマイでも何箇所かあるみたいですが、私たちは空港近くのマッサージスクール併設のところへ。 地元でも有名なところっぽく、私が行った時には私以外全員タイの方でした。

サウナ室自体は、一部屋のみで、8人入ったら結構満員な感じ。
日本のサウナみたいに1分が苦しいというほどではありませんが、それでも3分ほどが私には限界
サウナシャワーサウナを3ラウンドして終了。
それでも、たくさん汗をかいて、特に目元がスッキリしました(笑)
そして、何よりお肌がつるっつるになりました

肝心のhubbyですが、サウナから出た当初は 「随分良くなった」 っぽかったのですが、夕方からかなり具合が悪くなり、とうとうダウン
。。。またもや今年も、出だし不調な冬休み
とりあえずは、治るといいなぁ。。。



にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ



お出かけの季節なのね♪
10月のレッスンスケジュールはこちらです。
11月のレッスンスケジュールはこちらです。
10月のショースケジュールはこちらです。
Izumi 新春 WSの詳細はこちらです。


今日の台風、若干逸れたものの段々と風が強くなってきた...
先週も水曜日は大荒れのお天気でしたね。
どうぞ、どこの地域も無事でありますように。。。

さて、シルバーウィークの影響か、行楽のシーズン秋だからか、はたまた偶然が重なったのか、私の周りでも先月はお出かけをなさった方が多かったみたいで、ありがたいことにお土産もたくさんいただきました

シンガポールへ行った生徒さんからは、超可愛いズボン

「先生色だから」 とセレクトしてくださったそうで、旅行中にも関わらず私を思い出してくださってありがとうございます
シンガポールはリトルいインディアやアラブストリートがあって、本当に多民族の国だなぁと思います。 他のお買いものやお食事、ホテルライフも十分にご堪能されたそうで、良かったですね
旅の話を聞くの、とっても好きなので、私までワクワク気分が盛り上がりました


いつもお世話になっているHeart of Yoga の Kaori先生からは、北海道産の虫よけアウトドアスプレーを。
IMG_20161005_100415.jpg
環境に優しい北海道ならではの天然生物だけで作られた虫よけスプレー。 いつも年末年始に行くタイは、湿度も高く蚊も寄ってくるので、虫よけスプレー、とっても重宝します
ありがとうございます
北海道はキャンピングカーで回られたそうですよ
う~ん、ダイナミックで素敵

昨日は、ベトナムに行かれた生徒さんから、オシャレなフェイス用ブラシとレモン入りお塩の可愛いポーチ入りを
IMG_20161005_100553.jpg
ベトナムは雑貨が可愛いから、お買いものもテンションだったことと思います。
ご飯も美味しいですし、さほど遠くないし、ベトナム本当にオシャレで魅力たっぷりの国。
お洋服もオーダーされたようで、絶対可愛いに決まってるっっ
今度、レッスンに着てきてほしいなぁ~
草津のベリーダンスサークルのメンバーさんは、旅行好きな方が多く、ベトナム、シンガポール、フランス、などなど、時折旅の話を聞かせていただいて、とても楽しいです。


可愛い姪っ子ちゃんからは、オーストラリアの胡椒。
IMG_20161005_102229.jpg
ウルル (エアーズロック) に行ってきたとのことで、パッケージもアボリジニデザインで cool


他にも、カナダに行った生徒ちゃんやら、みんなまずは無事に帰ってきて良かった。
そして、行った先々を存分に満喫されて

ハプニングがあってもなくても、旅は (大体) 終わり良ければすべてよし
旅好きな方がいらっしゃったら、ぜひお話聞かせてくださいね




にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ



スロベニアは愛の国
10月のレッスンスケジュールはこちらです。
11月のレッスンスケジュールはこちらです。
10月のショースケジュールはこちらです。
Izumi 新春 WSの詳細はこちらです。


先月の旅行記、いよいよ最終回。
旅の最終日はボーヒン湖へ
IMG_20160920_121101~01
天気が危ぶまれましたが、やった~ 快晴
観光地巡りも楽しいのですが、旅先で、何もしない普通の休日みたいな過ごし方も、とても好き

私たちがまず最初にしたことは、湖のほとりで昼寝
IMG_20160920_123955.jpg
芝生の上でゴロンも気持ちいいでしょうし、こうやって、昼寝できるようなベンチもあるのが、なんとも贅沢

辺りを見ると、観光に来ている人はもちろん、乗馬をしてる人、パラセーリングに興じている人、湖でカヤックしたり、ボートに乗っておしゃべりしている人。本を読んだり絵を描いたり、そして私たちと同じように昼寝をしている人。。
湖のすぐ傍にカフェがあるので、ランチやコーヒーブレイクをしている人たちも。

湖のほとりに住んでいながら、なかなか日本では湖へぼ~っとしには行かない現実。
今回は、無計画で行ったわりには色んな所を訪れて、いつになくスケジュールの詰まった旅になったので、最終日にこんな過ごし方が出来るのは、本当に贅沢だと思いました。
IMG_20160920_142942.jpg


帰りは、ブレッド湖へちょこっとだけ立ち寄り。
6年前と変わりない懐かしい景色に、少しセンチメンタルな気分になり。。。
IMG_20160920_160329.jpg
2010年の春から1年間、台湾から始まり、13カ国を旅しました。
その間に、ここ、ブレッド湖も訪れたんだなぁ。確か同じように9月だったと思う。
今、同じような旅が出来る気はしないので(笑)、あの時に行っておいて本当に良かった

そして、この旅が決まった時はそうじゃなかったはずなんだけど、終わる時にはなぜか結婚5周年記念の旅行にすり替わっており
ちなみに、今数えてみたら、もぅ6年が過ぎたのに、二人とも5年と思っていた^^; 
まぁ、いいか そんなもんだ(=∀=)


というわけで、幕を閉じた久しぶりのヨーロッパ。
石畳の路地、窓に飾られた色鮮やかなお花、ドアの装飾、そして真っ青の海と空とのコントラストが相交わって、街並みが断然美しかった。
どこかの調査で98%の人が 「一生の間に絶対行かない国」 の一つに名をあげたという、どちらかというとマイナーな国のスロベニア。
スロベニアは英語表記だと 「Slovenia」、唯一 「love」 が入る国だそうです
素朴だけどたくさんの愛に出会える国。
機会があればぜひ行ってみてくださいね


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ